横浜翠陵中学・高等学校説明会

横浜翠陵中学・高等学校説明会

10月24日水曜日
庄大介先生にお越し頂いて、説明会開催しました。

交通の便は優れていないものの、桜や銀杏並木など自然環境が豊かで、学年の人数も少なめの学校。

生徒一人ひとりとのアットホームなつながりを大切にしていて、個別の面談(というより対話という印象を受けましたが)も数多くある。

進学にはもちろん力を入れていて、国立大学を目指せるカリキュラムを採用している。

特進コース、国際コース、文理コースの3つのコースを設けて、それぞれ進路の目標を定めて指導を行う。

2年に進級時に、コースの変更もあります。

2年時には、農業体験を中心とした修学旅行があるのも大きな特徴です。

通塾率も具体的な数値で教えていただきましたが、低くなっていて、職員室前のホワイトボードつきの質問コーナーを活用する生徒が多いとのこと。まさにアットホームな雰囲気を象徴するお話でした。

他校での指導も経験されながら、現在は自然豊かな翠陵の入試広報部長を務めていらっしゃる庄先生ですが、誠実で重みのある雰囲気に、他校とは少し違った横浜翠陵の雰囲気を感じました。

駅からの徒歩は難しいものの、西谷から1時間以内で通える近距離の学校です。特徴をよく知っていただいた上で、ぜひ候補としてご検討ください。    

     


横浜翠陵中学・高等学校より、
入試広報部長 庄大介先生をお迎えして、ミニ説明会を開催いたします。

 横浜翠陵高校には、特進コース・国際コース・文理コースの3つがあり、国公立・難関私学を含めた大学進学を目指すカリキュラムをもとに授業が行われています。

 相鉄沿線の方は三ツ境からのバス、もしくは52系統中山行のバスで通うことができます。西谷梅の木から通いやすい学校として、ぜひ学校の様子を知っていただきたいと考えて、指導にあたられている先生にお越しいただくこととなりました。

 小さな教室ですので参加者数は限られますが、間近で先生の話を聞いて進学や将来のことを真剣に考えることができる機会です。

 「勉強しなさい」「試験でいい点数をとりなさい」というはたらきかけよりも何倍も子どもたちに響きます。

西谷からのアクセス

日時

10月24日(水)
18:15~19:00

場所

ユニティ西谷梅の木

対象

小学生
中学生

※定員が限られております。
今回に関しては、お子さんとその保護者の方を優先して受付させていただきます。

参加方法

小さな教室ですので、定員が10~15名程度となっております。
家族数で言えば、5~10程度となります。

参加希望人数を、こちらよりお知らせください。
LINEでの連絡も可能です。
お電話の方は、045-520-3662 へお気軽に。

ご相談・資料請求お気軽に

志望校選びカテゴリの最新記事