超暇になった若者たちは

超暇になった若者たちは

本にハマる子たちも出てきました。

軽く、紹介していこうか!
と言ったら、喜んでもらえたので…

まずは一人目!
この本は、受験のときの文章題で出会ったのだとか。


翔ぶ少女 原田マハ著 ポプラ社
ファンタジーでもどこかリアルな温かみのある物語でした。読んだ後には今、普通の生活ができているありがたさと、勇気が湧いてきました。

 

 

 

小学生も!

しんぞうとひげ

アフリカ民話 しまおかゆみこ 再話

感想 心臓はヒゲを食べないから優しいと思った。

 

ヒックとドラゴン

クレシッダ・コーウェル著

教官の態度やコトバが面白く、少年たちもガリガリくんや欲張りくんが居てキャラクターが面白い。
みんな良い所も悪い所もあるんだなと思った。

 

ハリー・ポッターと賢者の石

ハリー・ポッターと賢者の石  J.Kローリング作

読んだきっかけは、映画を観て、魔法の呪文を覚えたい一心で。

■お気に入りの一節
シーン 人間チェスで勝負する場面
ロンが言った「犠牲を払わなくちゃ! 僕が一駒前進する。そうするとクィーンが僕を取る。ハリー、それで君が動けるようになるからキングにチェックメイトをかけるんだ」
■一言感想
ロンが自分の駒を取らせて大切なものを守ろうとした勇気がカッコ良かった。

 

スター・ウォーズ
エピソード3 シスの復讐

ジョージ・ルーカス原作

元々、師弟関係だったアナキン(写真中央)と、オビワン(写真右)が、戦うシーンが、ハラハラしました。

 


やかまし村の子どもたち アストリッド・リンドグレーン作

意地悪をすると悪いことが返ってくることが分かった。困っている人が居たら助けたい。

 


王さまと九人のきょうだい 中国の民話 君島久子訳

この小さな村の9人の友達が、都会に出てきたら新しい楽しみを見つけそうだな。

 

おしりたんてい かいとうとねらわれたはなよめ トロル作

おしりたんていがおならをしたところがおもしろかったです。

 


図解絵本 東京スカイツリー モリナガ・ヨウ作絵

俺も工事の人達のように、自分の為じゃなくてみんなの為に動ける様になりたい。

 


天井からジネズミ 佐伯元子作 あべ弘士絵

責任を持ってジネズミを飼う事ができていて、動物を飼うことが得意な子だなと思った。

 

 

 

ご相談・資料請求お気軽に

勉強のやり方カテゴリの最新記事