幸せな夏休み

幸せな夏休み

夏休みが楽しかったかどうかは、
受験はもちろん、大人になったときの幸せに大きく影響すると思う。

そして、そのためには、

宿題が
早く終わること。

これにつきる。

早く終わらせて、
楽しいことをたくさんしたり、
さらなる勉強に邁進した子どもの将来は絶対に明るい。

それは、
文部科学省でも学校でもなく、
身近にいる大人の役割だと思ってます。

 

君は夏休み中に、人生の一大イベントを控えて、宿題がまったく進まない期間があるなぁ。

だからこそ、今週が勝負だ!
全力で進めるぞ!

と計画をたてました。

土曜日が、これで、

月曜日(海の日)の午前中にはこうなった。

やるべきことを、すばやくやりきるエネルギーは、
他人の人生ではなく、
自分自身の人生を生きるエネルギーにつながっている。

スマホをいじってばかりいるから宿題が進まないのではなくて、
宿題を即座に進められないくらいにエネルギーが低いから、
スマホのサービスにのみ込まれていく。
(=他人の人生にのみ込まれていく)

宿題を即座に進めるエネルギーは、子供のエネルギーではなく、
周囲の大人のエネルギー。

子供の楽しい夏休みは、
周囲の大人がつくる。

ご相談・資料請求お気軽に

勉強のやり方カテゴリの最新記事