面積出すなら・・・・・・・・

面積出すなら・・・・・・・・

意味のない形、興味のない形の面積を求めるのが
算数・数学の伝統ですが、

 

できることなら、命を吹き込んで。

夢に出てくるくらいに、

翌日、自然に思い出してもらえるくらいに、

記憶に残すにはどうしたらいいか?

 

点をいっぱい描くと、記憶に残りやすいようです。

が、

ごくたまに、多数の点に本当に気持ちが悪くなる生徒がいて…。

長年やっていると、いろんな経験がたまっていくものです。

ご相談・資料請求お気軽に

勉強のやり方カテゴリの最新記事