2022年3月!内申アップ!

2022年3月!内申アップ!

2022年3月内申アップ!

5科目 21→23!
ついにゲット!数学の5!

5科目 23→25!
入学以来初の5科目オール5!

5科目 24→25!
がんばり続けた数学で5!!

5科目 20→21!
得意の数学はずっと5!

5科目 21→22!
スポーツと勉強を両立!

5科目 24→25!
試験前の圧倒的集中力!

5科目 21→23!
英数がアップ!

5科目 21→22!
まだまだ伸びるな~!

 

9科目 35→38!
苦手な美術もがんばった!

9科目 40→43!
じわじわ伸ばして、ついにここまで!

9科目 43→45!
42から連続アップ!

9科目 35→37!
34から連続アップ!

9科目 39→42!
勉強のスピードが大幅アップ!

9科目 38→41!
塾に頼り切らない自主性!

9科目 42→43!
短い時間で最大の成果!

9科目 39→41!
ついにとったぞ!内申40台!

9科目 38→39!
毎日の習慣がすばらしい!

 

2021年は、指導要領改訂の1年目

そう、
内申をつける方法が明らかに変わりました。

点数をとるのは当然として、
塾に通っているだけでは内申を上げられるとは限らない。

長年の指導の中でも、新たな試行錯誤に苦労する1年でした。

そんな中、
大きく成績を伸ばした優秀な生徒に共通点が1つ。

塾に頼りきらない!
^^;;;!!

もっとはっきり言ってしまえば、
塾に通わなくても、高い成績がとれた、だろう。
^^;;;!!

付け焼刃で鍛えた能力で、高い点数をとれば内申がつく、
とは考えない方がよい。
学校の先生は、客観的に、具体的な1つ1つの評価を積み重ねて5段階の評価をしてくれる。

でも、結果として、
日々の習慣の積み重ねや、日々の学びの工夫、周囲への影響力を、
評価してもらっているように感じます。

つまり、
内申とは、学びという一面で人格を評価するもの、
と考えた方が合点がいく、そんな一年でした。

ご相談・資料請求お気軽に

ユニティの実績カテゴリの最新記事