ロボットクリエイター 高橋智隆先生が、テレビ出演します!

ロボットクリエイター 高橋智隆先生が、テレビ出演します!
ロボット教室の監修者
ロボットクリエイター
高橋智隆先生が、テレビ出演します!
 
3月27日(水)19:00~20:54 日本テレビ系列
「1億人の大質問!?笑ってコラえて! 3月SP」
 
高橋先生の幼少時代からの生い立ちを再現VTRで紹介
ロボットが修二と彰の「青春アミーゴ」を完コピ!?
 
ものづくりの大好きな子供たちに、
ロボットをつくって欲しいのは、
高橋先生というモノづくりの天才の技を、
ロボットというカタチあるもので学んでもらいたいから。
 
世の中の習いごとは、
その道の達人の技を見て学び、真似をする。
でも、
当たり前ですが、そのまま真似できるわけではない。
 
ロボット教室だけは違います。
天才が作り出したものと、寸分たがわぬ同じロボットを、
子供達が自分の手でつくることができる。
 
文字や理論から学ぶことのできない、
現物を手でつくるからこそ伝わる技術と感覚を子供達に。
 
この番組も、
ぜひ見てほしいです。
 
~以下、HPの紹介情報~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【パワーアップ ちょっと昔の旅】
所さんがランダムに選んだ日付から、その日輝いていた人を、インタビューや再現VTRを交え、その功績を紹介しようというコーナー。
今回スタッフが見つけたのは、ロボットクリエイターの高橋智隆さん!
「鉄腕アトム」に魅了され、アトムのようなロボットを作りたいという想いから、
大学時代にはガンダムのプラモデルを2足歩行させることに成功させ、
たった一人で数々のヒト型ロボットを生み出してきた。
2003年には、人間と同じように歩くことができる「クロイノ」を作り、
2008年にはCMでも話題になった乾電池2本だけでグランドキャニオンの断崖530メートルを登る「エボルタ」を開発。
2013年には史上初!国際宇宙ステーションで若田光一宇宙飛行士とロボットが会話するという
前代未聞のプロジェクトを成功させた。
そしてスタジオにも最新型ロボットが登場!
腕立て伏せをしたり… 乗り物に乗ったり… 電話したり…
さらに修二と彰の「青春アミーゴ」を完コピ!
亀梨も大興奮の歌と踊りは圧巻です!

 

↓もちろん、高橋先生も登場

ロボット教室全国大会

ご相談・資料請求お気軽に

ロボット教室カテゴリの最新記事