唯一無二のロボット教材

唯一無二のロボット教材

↓ロボット体験の満席状況はこちらです。

https://unity-edu.jp/2018/07/07071030manseki/


(冒頭画像はwikipedeiaより

今日は、来週の高1の定期テストの対策として、数Ⅰと情報を教えました。

もはや、高校生にメールのBCCの注意点なんて教える必要ないんじゃないか?

「白雪姫の物語を小学生に話して聞かせたら、著作権に触れる?」「はい。だってディズニーですよね?」

「いやー、それはディズニーのが有名すぎるだけであって、桃太郎の話をするのと変わらないんだよね。」
なんて話をしつつ。

それから、
ロボット教室の教材テストをしています。

 


作り出すととまりません…

私が、ヒューマンのロボット講座を選んだ理由は、「ものづくり」の本質に近いからです。

1つ1つの部品のつくり、組み合わせ・はめこみの精度、動きの正確さと力強さ

機械やものづくりが好きな人にしかわからないかもしれませんが、

触っているだけで幸せな感じ、

子供の手が部品と部品を組み合わせて、1つの形ができたときに「ゾクッ」とする感じ。

スイッチを入れるドキドキ感、

思い通りの動きをした瞬間の興奮。

 

数学や物理の公式や方程式の美しさに感じ入るのと近いと思います。

 

人類はロケットを自分で着陸させるところまで来た(29分くらいから再生されます。)

このロボットの教材は、この映像に近いゾクゾク感を感じさせてくれるものです。

何千年もかけて受け継がれてきた「ものづくり」の魂が込められている。

唯一無二だと思ってます。

 

全国大会は、東京大学安田講堂にて。
8月25日(土)です。
web予約は8月1日(水)17:00~
近くなったら、またお知らせします。
(あっという間に満席になってしまいますが)

 

できた~
動画もどうぞ。

ロボット教室同時開校!!!

ご相談・資料請求お気軽に

ロボット教室カテゴリの最新記事